2012/05/13

guild-Black Zenith Japan Tour in Kobe-


■6/10(sun)
guild-Black Zenith Japan Tour in Kobe-

at space eauuu(Motomachi/Kobe)
http://www.musika-nt.com/spaceeauuu/

open18:30 / start 1900
1800yen(with 1 drink)

act: Black Zenith(from Singapore) /
HACO+田尻麻里子(Haco + Mariko Tajiri)
Tim Olive+Kazuya Ishigami
dobames(Akinori Yamasaki + Yuki Nakagawa)

organized by sukima industries
support : space eauuu


guildは、実験音楽や即興演奏、サウンドアートなど、音に関わる刺激的なパフォーマンスを行っているライブイベントです。今回は、シンガポール発のサウンド/ビジュアルユニット・ブラックジーニスのツアー神戸公演として開催!

Black Zenith
ブラック・ジーニスはダレン・ムーア(electronics)とブライアン・オライリー(visuals/electronics)によるオーディオ・ヴィジュアル・ユニット。
そのパフォーマンスは、アナログ・モジュラー・シンセサイザー等により生み出された緻密なサウンドテクスチャーと、その音声信号を映像へと変換させて創り出すリアルタイムのヴィジュアルにより展開される。
彼らは、アブストラクトなヴィデオ・アートと同様、ノイズミュージックとエレクトロ・アコースティックの伝統から多大なインスピレーションを引き出し活動を行う。
http://black-zenith.tumblr.com/ 



---

HACO+田尻麻里子 (Haco + Mariko Tajiri)
国際的に活躍するシンガー&ラップトッパーのHACOと精美なライブカメラ映像を繰りだす田尻麻里子のユニット。
2003年頃よりゆったりとしたペースで音と映像のコラボレーションを展開している。

・HACO
作曲家、歌手、エレクトロニクス奏者、サウンドアーティスト。80年代に音響芸術を学び、After Dinnerを結成すると共に作品が国際的に評価される。これまでにソロや複数プロジェクトでのCD発売、海外のフェスティバル出演など数え切れない。ダンス作品のサウンドデザインでも活躍中。2011年に歌ものエレクトロニカの新作ソロ「FOREVER AND EVER」をCDリリース。
http://www.hacohaco.net

・田尻麻里子 (Mariko Tajiri)
映像を使ったインスタレーションやライヴ・パフォーマンスを行う。鑑賞者の目のみでなく五感に働きかける作品をめざしている。2011年、Yuko Nexus6のアルバムCafe WPAO Radio Show!のアートワークとジャケットデザインを手がける。
http://www.kcc.zaq.ne.jp/dfbdt009/oeufpoche/index.html
http://marikotajiri.blogspot.com/

---

Tim Olive + Kazuya Ishigami

Tim Olive
カナダの大草原で生まれ育つ.12歳でエレクトリック・ベースを始め、音楽理論の勉強と70年代ハードロックLP収集のため毎週100km離れた街に通う。その後ブルース、ジャズ、レゲエ、パンクロックを聴き、「都会」に移住後は、フリージャズ、初期の電子音楽やミュージック・コンクレート、アジア音楽を聴くようになった。このような様々な音楽の要素をロックのスタイルに組み込もうと努力するも、結果的に通常のリズムや調律されたピッチを放棄。よりオープンな形式、即興演奏に傾倒し、スチール弦とマグネティック・ピックアップによる音の可能性を追求している。ライブ活動は北アメリカ、ヨーロッパ、オーストラリア、日本に広がり、様々なミュージシャンと一期一会のコラボレーションを行っている。その他、Jeffrey Allport、 Kelly Churko、 Alfredo Costa Monteiro、 Tom Hall、磯端伸一、毛利桂(Busratch)、西川文章、Joel Stern、Adam Sussmannらとの共演やレコーディングも継続して行っている。http://timolive.org/

石上 和也  Kazuya Ishigami
1972年 大阪府高槻市で生まれる。2005年~2008年にかけてDeutschlandRadio(DR)ドイツ国営放送にて委嘱作品上演放送。2009年5月、ファーストソロCD[trash, rubbish, poor works]リリース。2010年2月、実験音楽レーベルOMEGA POINTからアクースマティック作品集CD「発心の兆」リリース。自主レーベル[NEUS-318]を主宰。
http://kazuyaishigami.bandcamp.com/
http://www.myspace.com/kazuyaishigami



---

dobames(Akinori Yamasaki+Yuki Nakagawa)

山崎昭典 / Yamasaki Akinori
京都府京丹後市網野町在住のギタリスト/作曲家。2001-2003年にかけて鈴木昭男氏のアシスタントとして、ベルリン、ロンドンでの公開制作やCD制作に携わる。
2005年に英国音楽誌WIREのサポートのもと、ガットギターとエレクトロニクスによる作品CD『RED FIELD』をHOREN(大阪)より発表。
2010年6月より京都市内の劇団”烏丸ストロークロック”の音楽制作及び演奏を担当し、劇空間に繊細に呼応できるアーティストとして高い評価を得る。
また、これまでにロンドン、ソウルでの海外公演及び日本各地で演奏活動を行っている。
現在sukima industries(奈良)より7年ぶりとなるニューアルバムの発表を予定。(photo by Yoshitaka Goto)
http://zakky51.exblog.jp/

中川裕貴 / yuki nakagawa
N.O.N、swimmといったバンドにおいて、cello、electric bass、tape、field-recordingを担当。ソロにおいては、celloと増幅のためのmicやエフェクターを主に使用し演奏を行う。"演奏"という行為における、"可能性/不可能性"。このふたつの間を、"音楽"からの強烈な磁場の中、徘徊する。コンサートシリーズ”o/t/c”主宰。1986年生まれ。(photo:Inoue Yoshikazu)
http://nonpage.exblog.jp/


space eauuu(スペース・オー)

神戸市中央区元町通2-6-10ミナト元町ビル3F
http://www.musika-nt.com/spaceeauuu/
.